知花由己(モデル)の顔画像や事務所を特定! 不正受給で逮捕されたモデルは華麗なる経歴の持ち主!

知花由己という沖縄のモデルが不正受給で逮捕されたわけだが、何しろゾクっとするような美人である。

報道では顔画像などは公開されていなかったが、知花由己の顔画像や事務所は既に特定されているのだ。

ここでは知花由己の犯行の概要と顔画像や事務所、プロフィールなどにも触れてみよう。

知花由己が逮捕された概要

知花由己が逮捕された容疑は、持続化給付金を不正に受給したことが発覚したからだ。

警察は沖縄市に住むモデルの女を逮捕しました。詐欺の疑いで逮捕されたのは、沖縄市に住むモデル、知花由己容疑者(36)です。
警察によりますと、知花容疑者は、2020年5月、持続化給付金の申請をする際、職業欄にダンスインストラクターと虚偽の内容を記載し、給付金100万円を不正に受給した疑いがもたれています。
また女は、前の年の売り上げを偽って申請した可能性があるとみて捜査をしています。 警察は女の認否を明らかにしていません。
県内では2020年11月から不正受給に関連した、逮捕者が相次いでおり、今回の逮捕で4人目となります。
引用:琉球朝日放送より

更に判明したのが犯行の詳細である。

知花容疑者は今年5月、職業を「ダンスインストラクター」と偽ったうえでうその収入を記載して申請し、持続化給付金100万円をだまし取った疑いがもたれている。
警察は捜査に支障がでるとして認否を明らかにしていない。
関係者によると知花容疑者は先月30日に持続化給付金の詐欺容疑で逮捕された野田容疑者とも関わりがあり、他にも複数人の虚偽申請も代行していたという。
引用:FNNプライムオンライン

実際には沖縄には持続化給付金を不当に給付するグループがあるということにもとれる。

だからこそ、知花由己の詳しい情報を公開することを警察は伏せているのだろう。

 

ところでモデルというからには、Googleなどで検索をかけてみたら、すぐに顔画像などが出ると思いきや、全くHITしない。

しかし、実は知花由己はモデルとして活動している名義は『知花ゆみ』としているのだ。

知花由己の顔画像とプロフィール

エキゾチックな魅力を放っている知花由己であるが、非常に美しい。

画像参照元には、他にも多数の画像があるのだが、そのどれもが他の所属モデルと比べても、群を抜いて知花由己が一枚も二枚も美しいと感じる。

現在は36歳であるが、おそらくはこの顔画像が撮影された時期は、知花由己が20歳代後半に撮られたものと思われる。
(その理由は後ほど・・・)

知花由己は沖縄市胡屋に在住。

 

後述する事務所プロフィールによると、身長は166㎝。

スリーサイズは82・62・88

靴のサイズは24.5㎝

 

沖縄では割と有名なのだろうか?

・RYUBOファッションショー、ソワブライダルショー
・ラグナガーデンブライダルフェアー、ロワジールブライダルショー
・アウトレットモールあしびなーファッションショー
・タマリスグローバルコンテスト沖縄大会

ちなみにRYUBOとは那覇市のデパートリウボウという商業施設を指しており、毎年、沖縄ではリウボウがファッションショーを開催するのが定例となっているようだ。

CM

・リウボウPR
・RYUBO TVCM

知花由己はリウボウの専属モデルと言わんばかりに、RYOBO系の仕事にありついているように、経歴を見ると感じられる。

ちなみにデパートリウボウは株式会社リウボウのグループ傘下の一社であり、2019年度の売上高は181億円と、沖縄県那覇市ではおそらくは知らない者はいないほどのデパートであると思われる。

そんな企業のモデルとして見出された知花由己は、確かにこの時は非常に沖縄では活躍して売れていたモデルであったという証拠である。

 

雑誌

・My Shop Style表紙
・Kumoji vol. 5

 

割と輝かしい経歴を誇っているが、不正受給をしなければならないほど、実際は困窮していたということなのだろうか?

 

知花由己の事務所はサザンクロス

2020年現在、稼働しているかどうかは怪しいところだが、知花由己が所属している事務所は【サザンクロス】という。

サザンクロスのHPは現存しているのだが、インフォメーションは2013年7月31日から更新されていない様子。

と、いうことは前述した知花由己の顔画像も2013年以前に撮影されたものである可能性が高いと思われる。

そうすると、顔画像はおよそ知花由己が何歳のころのものだったのかを推測するにたやすい。

 

もしも現在、このモデル事務所そのものが稼働していないということを仮定すると、逮捕された知花由己はその美貌を遊ばせていた状態。

つまり仕事が無い状態であったということが容易に想像がつくために、やはり生活には困窮していたのかも知れない。

しかし、生活に困窮していたのであれば、給付金を不正に受給するということにはならない。

モデルとしてはやはり活動しており、しっかりとした報酬はあったからこそ、不正受給と断定されたということなのだろう。

 

知花由己の動画を発見

知花由己は前述したようにモデルとしての芸能活動は『知花ゆみ』という名称で行っていた。

2018年中は沖縄だけではなく渋谷などにも進出して、ライブ活動などに参加していた形跡がある。

Twitter上には動画なども、ライブ関係者などの手によってアップロードされていた。

歌は全くうまくないと思うが、やはり知花由己はモデルが本業だけあって浴衣を着ても美しいとは感じる。

 

知花由己が逮捕されたことのまとめ

知花由己の顔画像や所属事務所について特定したことをまとめてみたが、非常に美しい女性であると素直に感じる。

確かに持続化給付金の不正受給はれっきとした犯罪であり、これの源泉は我々、庶民の税金からくるものである。

その税金を自らの私利私欲の為に懐に入れていたというのであれば、確かに許してはおけないとは感じる。

だが、知花由己の素晴らしい美貌ならば、そんな恥ずべき行為を行わずとも、他にもお金を得る手段は沢山、あったと思うが・・・。

モデルという仕事をしているのならば、尚更、世間の信用を失ってはならないと思うのだが、やはりそこは金の魔力に負けてしまったということなのだろう。

欲望は時に人を変えてしまい、悪の道に走らせるということを如実に表しているかのようなケースの一例と言えるのではないだろうか・・・。

>人間の本質と姿は『欲望』によって形作られ、それが未来の運命を決めて、そこが領域となる。

人間の本質と姿は『欲望』によって形作られ、それが未来の運命を決めて、そこが領域となる。

The figure is formed with human essence by "greed", and it decides future fate, and there becomes the domain...