池田裕楽の歌唱力がヤバい! 巷では整形という言葉も出ているが・・・

池田裕楽は2019年にAKB48グループ・STU48研究生として加入したばかりのアイドルの卵。

その歌唱力には以前から定評があったが、ついに【AKB48グループ歌唱力No.1決定戦】で優勝。

以前から池田裕楽を応援しているファンたちも歓喜の声を上げているが、以前から整形疑惑も持ち上がっていたのだ。

池田裕楽のプロフィール

池田裕楽は2004年2月8日に広島県で生まれた16歳のAKB48グループのSTU48研究生である。

ニックネームは『いけだちゃん』として公式からアピールされており、ファンの間でも定着している様子。

身長は152㎝と小柄であるが、靴のサイズは23㎝と少々、アンバランスなところもある。(本来はもっと小さくてもいいはず)

血液型はAB型であり、地元で行きたい場所として瀬戸内のエンジェルロードを挙げている。

特技は暗算と口の中に入れた飴を早く噛み砕くという、少々、変わった行為を特技としているようだ。

趣味はお出かけとしており、好きな食べ物は肉と辛いもの。

ペンライトカラーは青と白であり、それはプロフィール画像にもしっかりと反映されている。

2020年12月1日、赤坂ACTシアターで行われた【AKB48グループ歌唱力No.1決定戦】で見事、優勝をつかみ取り、歌唱力女王に輝いた。

 

池田裕楽の歌唱力がスゴイ!

池田裕楽の歌唱力は以前から定評があるのだが、実際にこれは聴いてもらった方が早いと思う。

僅か16歳のアイドルの卵が、これほどの伸びとハリのある美声を小さな身体から出すのだから、相当、普段からトレーニングをしていると思われる。

幼い頃からの訓練の賜物であることが、披露された歌を聴いても分かるくらいだ。

 

更にインターネット有志が紹介している池田裕楽の歌唱力の証明ともなるコンテンツも紹介させていただこう。

これは末恐ろしいことになると思わないだろうか?

AKB48の面々は、彗星のように現れて時の人となった池田裕楽に畏敬の念を敢えておぼえるようにならなければ、いけないだろう。

池田裕楽には整形疑惑も?

池田裕楽が研究生としてSTUに加入した時には、AKBのリサーチャーからこんな噂がネットに放流されていた。

こういう奴は事務所加入時に裏の口約束で整形と前歯全とっかえの確約してる
モデル事務所だとほとんどそういうので入れるかどうかが決まってくる
逆にそれがNGの子はスキルや元の容姿がどんなに良くても落とされる事がある

またこんな意見もネット上では確認できる

目をぱっちりさせて、鼻をシュっとさせて、痩せればアイドルになるからOK
整形とダイエットは必須

しかし、昔の池田裕楽(と、いっても僅か一年前だが)と現在の池田裕楽を見比べてみても、多少は変化があるようにも思えるが、整形したというほどの激変ぶりはないと思われる。

そもそも池田裕楽は歌唱力を武器にSTUに加入してきたようなものであるから、見た目は然程、重要視されていないとは思われるし、ファンもそこを期待はしていないと感じるが。

筆者はアイドルおたくではないので、顔よりも内面から来る力が凄いものを持っている人間に魅力を感じるのだが。

 

池田裕楽の歌唱力と整形についてのまとめ

池田裕楽を取り上げてみたが、その歌唱力は他のメンバーを驚かせるくらいのレベルに既に達していると言えるだろう。

往年の名曲を臆することなく、大観衆の中、或いは多くの人間が利用するインターネット上で自らがしっかりと歌って披露するという度胸。

あくまで池田裕楽の魅力は歌唱力であることから、例え整形していたとしてもそんなことは問題ではないといえるだろう。

個人的にはまだ16歳であるということと、AKB48グループというのは昔から顔が良い子が少ないと思っているので、顔のつくりが商品価値ということで選ばれることはないと思っている。

整形する必要などはないと感じているので、整形疑惑は単なるファンの一部の思い込みにしかすぎないと思っている。

だが、今後は分からない・・・池田裕楽が20歳を超えたあたりで限界を感じて、整形をすることもあり得る話だが。

最後に池田裕楽がグランプリを獲得したネットの反応を一部、引用させてもらって締めくくるとしよう。

 

 

 

>人間の本質と姿は『欲望』によって形作られ、それが未来の運命を決めて、そこが領域となる。

人間の本質と姿は『欲望』によって形作られ、それが未来の運命を決めて、そこが領域となる。

The figure is formed with human essence by "greed", and it decides future fate, and there becomes the domain...