岩間涼斗(いわまみんと)のFacebookと顔画像! 酒が犯行動機だったのか?

岩間涼斗(いわまみんと)という男が女性に狼藉を働いたかどで逮捕された。

岩間涼斗(いわまみんと)のFacebookには顔画像なども公開されているので、それをシェアすると供に、犯行動機などの考察をしていこう。

それによって見えてくるのが、如何にお酒というものが有害な飲料であるのかが分かるということ・・・。

岩間涼斗(いわまみんと)が逮捕された概要

事件を最初に報道したのはテレビ朝日である。

それに続くかのように各種メディアが報道している。

東京・新宿区の路上で女性から現金が入ったバッグなどを奪ったうえ、わいせつな行為をしたとして20歳の男が逮捕されました。  
無職の岩間涼斗容疑者は6日、新宿区の路上で歩いていた20代の女性の肩をつかんで押し倒し、現金約1万7000円が入ったバッグや携帯電話を奪ったうえ、わいせつな行為をした疑いが持たれています。  
警視庁によりますと、女性は知人との待ち合わせ場所に行く途中で、被害に遭った後に知人のもとに走って逃げました。  
知人の通報で駆け付けた警察官が岩間容疑者を取り押さえました。  
取り調べに対し、「酒に酔っていて覚えていません」と容疑を否認しています。

年末年始はコロナ禍の中であっても、羽目を外す人間は数多い。

岩間涼斗もそうした類に漏れなかったようである。

要するに酒に酔っていなかったら、犯行を起こすようなことはしなかったということにも繋がるのだが・・・。

岩間涼斗(いわまみんと)のFacebookには顔画像もあり

岩間涼斗のFacebookは程なく検索すれば、誰でも見つけられることが出来る。

しかし涼斗の読み方は『みんと』というのは初めて知ったわけであり、所謂、キラキラネームという類のものだろうか。

それはそうと、岩間涼斗の顔画像は報道メディアでは後ろ向きであり、Facebookで自らが掲載している顔画像も後ろ向きである。

正面を向いた画像はネット上には流れていないようであるが、画像を見る限りは割とイケメンのようにも感じる。

それが何故、犯罪レベル的には非常にセコクみっともないことをしたのだろうか?

実際には本当に酒だけが原因であったのだろうか?

岩間涼斗(いわまみんと)の動機は酒?

岩間涼斗は『酒に酔っていて覚えていません。』と警察に供述している。

酒を飲んでいなかったら、犯行を企てて実行することは無かったというようにもとれるわけであるが、これはあくまで言い訳にしかならない。

そもそも酒というものは、タバコと違って、自らを守る防衛本能である理性や抑止力というものを奪い去って本能を表に出させるものである。

要するに酔っぱらった時に、その人間の本質が表れるとみていい。

岩間涼斗は常日頃から、女性を凌辱して簡単にお金を稼ぎたいという願望があったと見ていいだろう。

お金を稼ぐと言っても、たった1万7000円の現金を奪っただけであるし、わいせつ行為といっても、おそらくは女性の胸を掴む程度のものであったと思われる。

酒に酔って普段、抑制している願望が一気に外れて暴挙に及んだというのが犯行動機や要因になると見て間違いない。

岩間涼斗(いわまみんと)のような犯罪は多い

こうした犯罪というものは非常に多く、実際に報道メディアに取り上げられないものも数多いのだ。

こちらは2011年10月20日に発生した関西で実際に起きた岩間涼斗の事件と類似している犯行の一部始終である。

犯人は後ろから被害者女性の胸を乱暴に掴んで、スキをみてバッグを強奪して逃走している。

この犯人は酒に酔っているとは動きからして思えないわけだが、おそらくは岩間涼斗もこの様な形で犯行に及んだものと思われる。

岩間涼斗(いわまみんと)のプロフィールなど

最後に岩間涼斗のプロフィールなどを紐解いて締めくくろう。

岩間涼斗が東京都台東区出身の20歳男性である。

現在もどうやら台東区に在住しているようなので、もしかしたら親と同居している身分のようである。

Facebookなどを見る限り、東京ビューティーアート専門学校を出ているという。

この学校は美容師やエステティシャンなどを育成する学校であり、ここを出ているという事は岩間涼斗は美容師などの仕事に就きたいと思っていたのだろう。

報道では無職とされていたが、実際には就活生という立場が正確であると思われる。

実際にこんな犯罪をおこしてしまい、その奇抜な名前が全国に知られてしまった今、岩間涼斗を雇いたいという美容室やサロンは無くなったということともいえるが。

酒で人生をダメにするという典型的なパターンに岩間涼斗はまんまと落ちていったということと言えるだろう。

>人間の本質と姿は『欲望』によって形作られ、それが未来の運命を決めて、そこが領域となる。

人間の本質と姿は『欲望』によって形作られ、それが未来の運命を決めて、そこが領域となる。

The figure is formed with human essence by "greed", and it decides future fate, and there becomes the domain...