鳥居千華のFacebookの顔画像がカワイイ!! 富山市の男性監禁グループの紅一点!

鳥居千華は富山県で起きた82万円監禁強奪の男性監禁グループの犯人の中で唯一の女性である。

何とアイドル並みの容姿であり、一部のネット民からは『カワイイ!』と言われているのが特徴的である。

そんな鳥居千華の顔画像などは、自身がFacebookユーザーであったが故に、自らが投稿していたことで認知されているというのが現状だ。

鳥居千華のFacebookの顔画像

鳥居千華はFacebookに自分の顔画像を投稿しているのだが、まるでアイドルと言わんばかりの顔である。

当然、このレベルの顔であると自分自身でも「自分の顔が良い」という自覚があったのは間違いない。

Facebookの投稿ログをみると約6年前となっていることから、まだ鳥居千華が中学2年生のころに撮影されて投稿されたものである。

鳥居千華の顔画像がカワイイが本物か?

実際に容姿が整っていて、誰からも注目を浴びやすい水準に達している鳥居千華の様な女性が何故、低俗な犯罪に加担して逮捕されたのか?というのは疑問に感じる方も多いだろう。

よってFacebookなどに投稿されている顔画像が実際には鳥居千華ではなく別人のものであるという可能性も疑いたくなる。

だが、実際に鳥居千華の他の顔画像と認識できる投稿の中には、本人ではないとアップロードできない代物などもあるのだ。

友達とのプリクラ写真などは、当事者でないと基本、持ちえないものである。

よって、鳥居千華という女性が投降した顔画像などは、全てフェイクではなく本人がしっかりと撮影して自分のブランディングの一環として投稿したモノであると断定してよいだろう。

鳥居千華の現在の顔画像はないが・・・

鳥居千華は現在、成人しており20歳となっているわけで、現在の顔画像などはネット上には存在していない。

そもそも、鳥居千華が利用していたFacebookなども、本人が17歳のころに更新が滞っているのだ。

現在のものではないが、一番新しい顔画像が

こちらである。

カワイイというよりは、美しい大人びた印象がある女性の横顔である。

しかし、一体、ここから3年の間に鳥居千華には何が起きたのだろうか?

鳥居千華についてのまとめ

鳥居千華のプロフィールと犯行の概要を列挙しておく。

 

年齢は20歳であり、富山県黒部市に在住している。

鳥居千華は2020年12月14日に男性5名と結託して、40代男性を車内に監禁して刃物を突き付けて暴行を働いて、現金82万円を脅しとった。

21日までに犯行グループは全員、逮捕されており、その中にはただ一人の女性犯罪者として鳥居千華がいるということが発覚しているのだ。

 

富山市の男性監禁グループの犯人たちの氏名

池直樹

大塚繁弘

五本真徳 ☜ 関連記事に飛びます

早川椋也 ☜ 関連記事に飛びます

磯谷聖 ☜ 関連記事に飛びます

 

池直樹と大塚繁弘に関しては、ネット上には他情報が現在のところは見当たらない。

同姓同名のSNSはいるものの、別人であると思われるので、敢えて取り上げてはいない。

>人間の本質と姿は『欲望』によって形作られ、それが未来の運命を決めて、そこが領域となる。

人間の本質と姿は『欲望』によって形作られ、それが未来の運命を決めて、そこが領域となる。

The figure is formed with human essence by "greed", and it decides future fate, and there becomes the domain...