宇藤章の顔画像を特定! Facebookは?行為を盗撮したクリニックの場所は?!

宇藤章という【女塚クリニック】の院長が雇用している看護師の女性に卑劣な行為をした容疑で逮捕。

宇藤章の顔画像などの有無を調べていくと同時に、【女塚クリニック】の場所を特定し犯行の背景には何があったのかを考察していこう。

職権を乱用したいかがわしい行為には、声を大にして非難をしなければならないことを胸に。

宇藤章が逮捕された犯行の概要

宇藤章が逮捕された犯行を報道したのは、朝日新聞である。

部下の看護師にわいせつな行為をしたとして、警視庁は「女塚(おなづか)クリニック」(東京都大田区西蒲田3丁目)の院長で医師の宇藤章容疑者(65)=東京都渋谷区代官山町=を準強制わいせつの疑いで逮捕し、8日発表した。調べに対し、宇藤容疑者は「治療行為だった」と否認しているという。  池上署によると、宇藤容疑者は9月30日午前10~11時ごろ、クリニックの診察室で、雇用していた40代の看護師の女性の下半身や胸を触った疑いがある。腰痛に悩んでいる女性に「治療をする」と言い、休診時間に呼び出したという。  女性の夫が抗議した際、試しに「仮に行為を隠し撮影した映像があるなら出してほしい」と要求したところ、宇藤容疑者が映像を差し出し、警視庁はそれを元に調べたという。宇藤容疑者は「今後の治療に役立てたかった」などと供述しているという。
引用:朝日新聞デジタルより

自分よりも立場の低く雇用してる看護師に対して、猥褻行為を働くばかりか、その模様を無断でビデオに撮っているというのは、卑劣極まりないと個人的に感じる。

宇藤章は65歳という高齢にあり、医師という聖職者でありながら、こうした『性欲』の対象として面倒見るべき看護師を見ていたというのは、許すべきことではないと感じる。

果たして宇藤章はどのような顔をしているのだろうか?

宇藤章の顔画像やFacebook

宇藤章のFacebookは存在していない。

医師であるということから、顔画像の有無を調べてみたが、こちらもインターネット上には顔画像などは公開されていない。

宇藤章は東京都大田区西蒲田3丁目で女塚クリニックを開業しているが、自社HPなども存在していない様だ。

よって、現在のところ宇藤章の顔画像などは不明のままである。

追記:新たな情報が飛び込んできたことで宇藤章の顔画像が特定

2013年当時に宇藤章の女塚クリニックに受診した方が撮影した画像の情報が筆者の元に寄せられた。

それによって、宇藤章の顔画像の特定と相成った。

眼鏡をかけた温和な医師が宇藤章である。

名札にも宇藤と書いていることから、完全に特定として相違ないだろう。

宇藤章の女塚クリニックの場所は?


東京都大田区西蒲田3丁目1-13で運営されている【女塚クリニック】。

この中で働いている看護師が卑劣な行為に及び、その模様をビデオ撮影されたというおぞましい犯行が現在、白日の元にさらされているのだ。

宇藤章が犯行に至った経緯というのは一体・・・

個人的に筆者はこうした犯罪は非常に許し難い。

職権乱用という言葉だけでは済まされないほどであり、たかだか猥褻行為だけでは片づけてはいけないとさえ思っている。

院長はそのクリニック内ではトップであり、今回の犯行でいえば宇藤章本人。

その下で従事しているのが被害者の40代の看護師であるわけで、実際には明らかにパワーバランス的には宇藤章の方が上であるのだ。

そんな宇藤章のいう事を信じて、自らの身体を治したいと願っている人間を、己の性欲を満たす道具にしたのだ。

一緒に働いている仲間にも関わらずに・・・。

こうした己の立場を利用して、仕事中にも関わらずに立場の弱い人間に対して、性欲処理をするという要職についた人間は筆者は傲慢以外の何者でもない愚劣な属性の人間と見ている。

 

しかも、事もあろうに、わいせつ行為をしている最中を盗撮しているというのは、何故なのだろうか?

それは即ち宇藤章そのものが、そうした趣味嗜好があったことによるものである。

報道によるとどうやら被害者の女性は、行為そのものをカメラで記録されていることを知っていたような気配もうかがえる。

つまり、宇藤章のそうした職務を行き過ぎた診療内容というのは、もしかしたら過去にも看護師が察知するに値するくらいに行われていたことなのかもしれない。

だとしたら、愚劣極まりない診療内容と言わんばかりでもあるが、その辺はあくまで憶測の域を出ない。

宇藤章の女塚クリニックの評判は?

実際のところ宇藤章が院長を務めて運営する女塚クリニックの口コミは分かれる。

口コミ

口コミ 其の1
先生はきっと腕の良い方「多くを語らずとも察してくださる」ただ、助手の女性が患者の鞄の中をガン見してきたことにびっくりしました。そして声がうるさい。「咳が出てるならマスクをとらないで」の言い方も感じがよくなかった。気遣いができない方だなと思いました。


口コミ 其の2
頭痛が続き心配になりました。 主人の社で主婦検診は毎年受けており、血液や胃カメラなどはやっていましたが、脳はなかなか検査しません。 こちらの先生は脳神経の専門だと聞いており、早速受診しました。 低線量のCTで詳しく検査してくださり、幸い心配していた脳梗塞などではなく、安心しました。 穏やかですこしの心配事にも 寄り添ってくださる医師でした。

小さいクリニックであるので、患者の受診などは全て宇藤章が診ていると思われる。

評価は口コミによると二分されているも、その他のコメントなしの評価も上々であるとは思われる。

 

今回はあくまで患者に対しての不貞行為ではなく、働いている人間に向けられたものである。

今後、宇藤章の女塚クリニックがどうなるのかは定かではないが、全国紙にこうした犯行内容で犯罪者として広まってしまった以上は、その後の運営は非常に厳しいものになると思うのだが、いかがだろう?

>人間の本質と姿は『欲望』によって形作られ、それが未来の運命を決めて、そこが領域となる。

人間の本質と姿は『欲望』によって形作られ、それが未来の運命を決めて、そこが領域となる。

The figure is formed with human essence by "greed", and it decides future fate, and there becomes the domain...